カップヌードルライト

書こう書こうと思ってすっかり先送りになってしまいました。
日清食品の『カップヌードルライト』について。(商品情報はこちら
1個198kcalと、200kcalを切ってるのはやはり衝撃的です。
ちなみに通常のカップヌードルは、1個364kcalあります。

ただ麺の重量も4割近く減ってのこと。
100gあたりのカロリーに換算すると373kcal。
通常のが472kcalなので、実はそう劇的にカロリーが減ったわけではないんですね。

味は本当に普通のカップヌードルと大差ないです。
麺の揚げ方が変わったせいか、3分待つと普通のより麺が柔らかく感じる程度。
私は2分30秒で食べてます。
短すぎると芯が残ってしまうので、これぐらいが限界のようです。

正直、数字のマジックな印象は否めませんが、麺の重量がだいぶ違うわりには、おなかの膨れ具合はそれほど違わない気がします。
ダイエットや軽食にはピッタリでしょう。
えっ? カップヌードル自体がそもそも軽食だろうって?
私には立派な食事ですよ!(笑)

ところでカップヌードルにリフィル(詰め替え)が出てたんですね!
商品情報はこちらでどうぞ。
これを書くために検索していて見つけたのですが、まったく存在を知りませんでした。
こんなところまでエコブームがきているとは。

カップヌードルは器なしで作れるところがキモなので、こうなっちゃうとチキンラーメンでいいじゃんという気もしますが……(笑)。
[PR]

by keibi-in | 2009-04-15 03:19 | 飲食  

<< ほんとうの歌 北野誠の件 >>