吸殻マン現る

商業施設の警備中、吸殻マンに遭遇しました!

……と書いたら、みなさんはどんな人を想像するでしょうか?
私が無関係な人間だったら、きっと灰皿のシケモクを持っていく人を思い浮かべたでしょう。

でもここで言う吸殻マンはそういう人ではありません。
ビニール袋に大量にためた吸殻を灰皿に捨てていくんです。
コンビニ等のゴミ箱に家庭ゴミを捨てていく人が問題になっていますが、その吸殻版。

その人が吸殻を捨てていくと、灰皿が埋まってしまいます。
掃除するまで他のお客様が使えなくなってしまう。
最初は訳がわからなかったこともあって見逃す結果になってしまったのですが、何度もとなると放っておくわけにはいきません。

見つけた場合は注意することになったのですが、敵もさるもの、見られているとやらなくなり、目を離した隙を狙って捨てていくように……。
今回もうまくやられてしまいました。

しかしなんのためにこんなことをするんだろうなぁ。
灰皿が埋まると言ったって、家に置いておけない量じゃありません。
普通にゴミの日に出せばいいのに……。
[PR]

by keibi-in | 2009-05-03 01:02 | 警備  

<< まだ間に合う! 写真で動画 >>