怖いトイレ

『雑記帳:鈴木光司さんのホラー短編、トイレットペーパーに』 (毎日jp)

夜のトイレというと怖い場所の代名詞。
そこで使うトイレットペーパーにホラー小説とは……(笑)。
うっかり夜中に読んじゃったら、足がすくんで出られなくなる?

さて、夜の病院も怖いイメージの代表でしょう。
私は経験ありませんが、警備にはそういう現場もあります。
でも経験者に聞くと、実はあまり怖くないのだとか。

「当直のお医者さんや看護師さんに入院中の患者さん。結構おおぜい人がいるからねぇ」
言われてみれば、ごもっとも。
でも明かりが消えた人けのない待合室とか、やっぱり不気味ですよね。
[PR]

by keibi-in | 2009-05-25 01:32 | 雑感  

<< 本当にあった in 夜の病院 警備関係で気になったニュース >>