検定を疑似体験しよう!

警備に携わる人間に向けた資格として、警備業務検定というものがあります。
警備員検定と呼ばれることのほうが多いかな。
一般の方はあまり耳にする機会がないと思いますが、一応国家資格なんですよ。

以前は2級ならテキストさえ読んでおけば誰でも合格できたそうですが、近年では90%以上の正解が必要になって、それなりに勉強しないといけません。
また有資格者の配置が義務付けられた現場も増えたので、警備で食べていく人間には必須の資格となっています。

オリジナルのクイズ集を作れるサイト『けんてーごっこ』で、その警備員検定を疑似体験できます。
実際の検定同様に、業務別に問題が分けられています。

・警備員検定(基礎知識編)
・警備員検定(施設編)
・警備員検定(交通編)
・警備員検定(雑踏編)

基礎知識編だけ全然ノリが違うのはなんでだろう?(笑)
ここでは4択が10問出題されて合格ラインが8割となっていますが、実際には5択が20問で、18問以上正解で合格となります。実技もあるんですよ。

このクイズ、解答で理由が説明されているのが秀逸です。
遊びながら警備の知識を身につけられる……かも?(笑)
[PR]

by keibi-in | 2009-06-18 02:48 | 警備  

<< 自転車も車両につき アツい仕事 >>