警備の求人

「条件さえ問わなければ、いつでもどこかが募集している」
ちょっと前まで、それが警備の求人状況でした。

なにしろ「キツい給料安い小馬鹿にされる」の3Kの職業。
現場によっては「危険汚い」まで加わって5Kです。
他に仕事を選べるなら、なりたい人が少なくても仕方ありません。

ところがそんな警備ですら、昨今は求人が極端に少なくなっていました。
仕事を失って警備に就く人が増えたのと、不景気で契約状況が悪化したのの両方でしょう。

この1か月ほどの求人数は、多少改善されたように見えます。
ですがこれ、夏のイベント絡みの警備が増えただけなんですよね。
小遣い稼ぎはできても、継続した(安定した、と言えないところがなんとも……)収入を得たい人に厳しい状態なのは、相変わらずです。
施設や交通誘導の求人欄は相変わらずスッカスカ。
まさかこんな形で不景気を見せつけられるとは思ってなかったなぁ。

え? なんで警備の求人をチェックしてるか、ですか?
それはナイショです(苦笑)。
[PR]

by keibi-in | 2009-07-16 03:12 | 警備  

<< どこ見てんのよ! 暑い屋内 >>