テレビ死亡

とうとうテレビが壊れてしまいました。
修理の技師さんによれば、「ブラウン管が寿命なので、買い替えたほうが安いです」とのこと。

はぁ~、よりによってこの時期に壊れるとは……。
今買い替えるのは、エコポイント以外の点では損な気がするんだよなぁ。
あと2年持たせるつもりで、去年高い電源部を交換したばかりなのに(涙)。

でも買い替える気になれない最大の原因は、やっぱり番組の問題なんですよね。
興味を引かれない番組が増えて、テレビを見る時間が激減してたところです。
いくら地デジテレビの価格がハード的に安いぐらいになっても、ソフト的に見合ってなければ意味がありません。

ためしに『テレビなし、どうしてもというときだけワンセグ』という生活を送ってみてますが、それでもほとんど支障がないのがまた困りもの。
テレビを見なくても不自由ないと、ますます買い替える気がなくなっちゃいますが、DVDとかを見るには必要なんですよねぇ……(苦笑)。
どうする、俺!?
[PR]

by keibi-in | 2009-07-25 08:47 | 近況  

<< 夜明けのうた 制帽の友 >>