警備にまつわる事件2題

『勤務先警備会社に男がガソリンで放火 4人重軽傷 滋賀』 (msn産経ニュース)

反省のための謹慎だったでしょうに、犯人は微塵も理解してなかったということでしょうか。
誰もが一生を通して潔癖でいられるとは限りません。
多少問題を起こしたことのある人間でも採用したり、近視眼的に切らない姿勢は社会貢献の一端として評価されるべきですが、やはりなにか性格面での基準は必要な気がします。

個人的に非常に気にかかるのは、このニュース。
『自転車の男に殴られ眼球破裂、そのまま逃走 大阪』 (asahi.com)

警備員だから狙われた、というのではないようですが……。
それでも犯人は鉄棒を持ち歩いてたか、簡単に調達して凶器にできたわけですよね。
物騒な話です。

祭などでは酒が入って自制のきかない人が増えます。
イベント警備の同業諸氏はもちろん、遊びに行かれるかたもご注意を……。
[PR]

by keibi-in | 2009-08-03 12:44 | 警備  

<< カミナリ様のいたずら セミのおしっこ >>