そろそろ

売り場を見ていると、ブランドやモデルによっては、マスクが品切れを起こしています。

私個人としては、オイルショックの際のトイレットペーパーと同じだと思っています。
消費者が落ち付いて行動しさえすれば、マスクも品薄にはならないのでしょう。
ただ、これを機にまた買い溜めて高く売ろうという輩が出るであろうこと、これから秋・冬と長く流行しやすい季節に入ることから、現実問題として品薄は避けられそうにありません。

前回のマスク不足の際、緊急輸入されたものには粗悪な品が多かったとか。
今ならまだ実用に耐えるものが、通常の価格で入手できます。
お年寄りや小さなお子さんのいるご家庭は、対策を急がれたほうがいいでしょう。

警備の皆さんは、備蓄はもうお済みですか?
このままなら、遅かれ早かれ施設や雑踏の警備ではマスクが必要になるでしょう。
前回の経験から、会社が調達できないぶんを個人でフォローさせられる可能性は高そうです。
備えはお早めに……。
[PR]

by keibi-in | 2009-08-23 06:09 | 雑感  

<< 思わぬ再会 親子連れで不正 >>