扇風機の季節

なんとも今年の気候は奇妙ですね。
やたらと梅雨が長かったと思えば、まだ9月にもなってないのにかなり秋っぽい。
特に朝晩はエアコンが必要なくなってます。

こうなると扇風機が再活躍してくれますが、我が家のはもう何年使ったか忘れたぐらいの骨董品。
首振りが止められなくなってたり、異音がすることもあります。
やっぱり買い替えないとまずいかなーと思っていたところ、こんな記事を見つけました。

『いま改めて知りたい、「扇風機」の選び方・使い方』 (Excite Bit コネタ)

「『省エネ』と書かれてるものは(中略)メーカーさんが勝手に貼っていっただけのもの。実際、いまの扇風機でしたら、どこのメーカーのものでもほとんどの製品が省エネ」

「チェックしてほしいのは、ワット数ですね。(中略)単純に、『ワット数=風力』ということなんですよ。ですから、広い部屋で使用する場合や、エアコンとの併用ではなく扇風機のみで過ごす場合には(中略)47Wぐらいあるほうが良い」

この辺はちょっと意外でした。
扇風機のワット数なんて考えたことなかったなぁ。
なんとなく羽根の大きさで風量が決まるような気がしてました。
扇風機といえばローテクのイメージですが、こうやって見直してみると面白いものですね。
[PR]

by keibi-in | 2009-08-25 06:56 | 雑感  

<< 悔いのない選択を 思わぬ再会 >>