制服の悩み

『働く女子が語る「大人の制服ウラ話」』 (escala cafe)

記事は女性のお話ですが、いくつかは男性とも共通していますね。
「サイズがブカブカ」あたりは非常に共感できたりして。
入社当初は都合でワンサイズ大きいのを支給されたので、ほとんど七五三状態でした。
たぶん世界一制服が似合ってなかった警備員だったと思います。
(当時は今より太ってたので、自分以上のサイズがあったことに驚きでしたが!)

なにを隠そう、わたくし、もともと古式ゆかしい日本人体型であります。
身体のバランスがひどく悪い。
ゆえに今も「日本で最も制服が似合わない警備員」の、五本の指に入ると確信してます(涙)。

それにしても、みんな悩むことは一緒なんだなぁ。
私の目下の悩みは、「年次を重ねる毎に、制服が色褪せていく」、これです。
洗い替えも満足にないところへもってきて、新しいのをまったく支給してもらえない。
でも現場は外が多くて使い方もハードだし、どんどんボロになっていくっていう。

夏場は毎日洗濯しないとひどいことになりますし、支給が少ないのは結構仕事に差し障ります。
同業の皆さんはちゃんと支給してもらってますか?
[PR]

by keibi-in | 2009-09-27 05:53 | 警備  

<< トイレとかけてテープレコーダーと解く 早くも本格流行? >>