「個人の感想です」

通販番組を見ていると、ソーセージの試食の場面で以下のテロップが。

個人の感想です

いやま、そうなんですけど……食べ物の好みが人それぞれなのは当たり前なわけで。
でもこうしないと突っ込んでくる人間がいるってことですよね。世知辛いなぁ。

そもそも通販なんて、ちょっとインチキくさい商品があったりするのも楽しさのうちでは?
胡散くせぇなぁ、なんて思いながらもつい買っちゃう!みたいな。
もちろんまるっきりウソの煽り文句はNGです!
でも現物を見て買ったって、失敗することなんていくらでもありますよね。
そこらへんの見極めも買い物の醍醐味で、だからこそ掘り出し物を見つけると嬉しい。

この仕事をしていると、クレーマーと呼ばれるタイプの人間の多さをひしひしと感じます。
それでも、全体から見ればそういった人たちはごく一握り。
広告すべてをそちら基準で書かなきゃいけないとしたら、なんともトホホな話です。

食べ物のCMでは「さらにおいしくなりました」なんて表現がありますが、これもいずれ

メーカーの感想です

とか表示しなきゃいけなくなるのかも……?
なんでもクレームつければいいってもんじゃござんせんよ!(個人の感想です
[PR]

by keibi-in | 2009-10-28 04:19 | 雑感  

<< 車と並走する子供 四季をわける >>