自転車でもダメ

現場付近で交通事故が発生しました。
ちょうど陽が落ちて見通しが悪くなった時間帯のことです。
信号のない横断歩道をスピードを出して横切った自転車に、自動車が接触。
自転車は転倒。

自動車が減速していたので、自転車のかたは打ち身程度で済んだようです。
出血はなし。幸い頭も打たなかったようで、意識もはっきりしていました。
が、この自転車が飲酒運転……。

飲酒の機会が増える時季ですが、自転車も軽車両。車の仲間です。
酒気帯び運転は禁じられていますし、罰則は自動車と同じ。
1年以下の懲役または30万円以下の罰金です。
実際に検挙されることは稀なようですが、危険だから禁じられていることを忘れないでくださいね。

自転車だからと言って、被害に遭うばかりではありません。
歩行者をはねて死亡させ、数千万円の補償を負うケースも実際に起こっています。
忘年会や新年会のシメが事故、なんてことにならないよう楽しみましょう!
[PR]

by keibi-in | 2009-12-09 08:22 | 警備  

<< お湯が出ない! ヤッホー! >>