失踪人の裏の顔

テレビ朝日系列の『警視庁失踪人捜査課』が面白い。(公式サイトはこちら
あらすじだけ見るとミステリっぽいものを期待してしまいますが、推理要素はほとんどありません。
失踪した人々にどんな隠された事情があったかをたどっていく人間ドラマ……かな?

主演は沢村一樹。
エロ男爵』のあだ名で知られる彼ですが、今回そういった雰囲気は一切なし。
元捜査一課(殺人・強盗などの凶悪犯罪を担当する部署)の切れ者刑事役をハードに決めてます。
一課では終盤使い物にならなかったという彼。
それが自身の希望で失踪人捜査課に来たことにも、なにやらいわくがあるようで……。

失踪するゲストキャラクターの背景が要なので、ここで紹介できる要素はあまりないのが残念。
毎回第1話・第2話のようなどんでん返しを続けてくれるなら、かなり楽しみです。
これから見ても充分間に合いますよ!
[PR]

by keibi-in | 2010-04-26 02:25 | 雑感  

<< 地デジ大矛盾 何月ですかっ >>