脳内動線

夜間巡回のために夕方から入っている商業施設でのこと。
クライアントから放置自転車がひどいのでなんとかしてください、という依頼。

そう言われても、もうさんざんカオスになってる状態じゃなぁ(汗)。
既に何台も置かれちゃってる状態で「ここに停めないでください」とやると、必ずトラブります。
「もう置いてるやつがいるじゃないか。なんで俺はダメなんだ」ってね。
朝からそれ用に一名入れてくれれば、やりようはあるんですが。

しかし業務契約にぎりぎりかかる仕事なので、やらないわけにはいきません。
とりあえず向きも置き方もグチャグチャのままでは収拾がつかないので、手始めに整理を。
数十台を向きをそろえて整列させていると……。



「きれいに置かれても困るんですけど」と近隣店舗のかたからクレーム。
What!? なんですと!?
ここはウチのお客さんの通り道だから、とおっしゃいます。
でもどう見ても、整理後のほうが通りやすい。お客様の動線は妨げないはずですが?

まあなにかお考えがあってのことなんでしょう。
では置き方の指示をいただければそのようにします、と答えると、ゴニョゴニョと言葉を濁す。
なんじゃそりゃ。訳わかんない。
あなたの中のお客様はどんなウルトラC動線を描いてお店に来られるのでしょう?
空中を3回転半ひねりで入店とか?

この店のかたは今回に限らず、なんか独特。
前に雪が降った時も、自分の店につながる動線だけ雪かきして、その雪は歩道に盛る始末。
あのー、歩道を通るかたの邪魔なんですが……。
結局それを始末したのは私なので、忘れようにも忘れられない(笑)。
なんだかなぁ。
[PR]

by keibi-in | 2010-04-30 03:18 | 警備  

<< 謎ライダー GW突入! >>