それはまさしくどうでもいい話

ブログで書いてはみたものの、良いタイトルを思いつかなかったり、文章(内容ではなく)がなんとなく気に入らない……。
そんなこんなで公開できないことがあるのは私だけでしょうか。

否、きっと誰にでもある!(勝手に確信) これはブロガーなら全員が経験する試練に違いない!

ブログは続けることに意味があるはず。
どのみち出来不出来の波は避けられないのだし、失敗しても書くことこそがブログ! 失敗だっていつかはいい思い出に! 我ながら言い訳がましいけど!

というわけで、今のうちに楽になっておきます。
今回のタイトルは自分でも情けなくなるぐらいヒネリがありません! 文章もイマイチだと思ってます!
でもいいんだ! 楽になってやるんだ俺はアハハハハ!

……すみません、急に自分が生まれてきたことに罪悪感が……。
[PR]

by keibi-in | 2008-02-08 04:19 | 雑感  

<< 雪の降る街を ブログの日なら2月69日もしく... >>