停滞電話

1か月ほど前に携帯電話の乗換えを考えていると書きましたが、その後ずっと手付かずのままになっていました。
さすがにそろそろなんとかしてしまわないといけません。

その間にイー・モバイルが通話サービスを開始したり(関連記事・ケータイWatch)、ソフトバンクが例のプププ音を手直ししたり(関連記事・同)と動きもありました。

結局どのキャリアにするかということをまず決めないといけないわけですが……。



まずイー・モバイルはサービスエリアが最大の不安。
イーモバ同士だと安くできても、加入者の少なさやローミング時が対象外ということで、私にはメリットなさそうです。
よその料金プランを複雑だと批判する割には、自らも「電話基本料無料」といった見せかけの安さに走ってる点もちょっと釈然としません。

ソフトバンクはプププ音を手直ししたらしいのが地味にポイントだったりします。
やっぱあれ、自分宛ての電話で鳴ってると思うとなんか恥ずかしいんですよ。携帯の本質には関係ないことですけど。
……え? やっぱりプププなの?
音は変わらない? 回数が変わるだけ!?
なんじゃそりゃ。

ソフトバンクでは白ロム対策の動き(関連記事・ITmedia News)も気になります。
事情はわかるんですが、長い目で見ると自分にとっても機種変の際のデメリットになりそうで……。
スーパーボーナスで1年ないし2年の割賦にしないと端末代金がかなり高いですからね。

そろそろ905iシリーズの在庫が潤沢になってきたドコモにするしかないのかなぁ。
消去法のネガな選び方になってしまって、自分自身どうもスッキリしないのですが……。021.gif
[PR]

by keibi-in | 2008-03-25 18:09 | 近況  

<< ありがとう、斉藤さん ♪ 真っ赤なバラは あいつの唇 >>