N905iの逆襲

前にこのブログで触れたN905iの特徴について、以下の指摘をいただきました。

・デスクトップから未読メール一覧に行ける
・T9入力がある


ひとつめは……あ、ホントだ。
チェック足りてませんでした。ごめんなさい。
画面最上段のアイコンにアクセスしないといけないんですね。
ただ、ニューロポインターを使える人でないと実用的でないというか、かえって面倒くさくないですか、これ。

で、肝心なのはふたつめです。
T9入力!
前から聞いたことはあって興味を持っていたのですが、搭載機に触れるのは初めてです。

詳細な内容は公式サイトを読んでいただくとして……。
「こんにちは」を通常の携帯のかな入力とT9入力で打ってみると、それぞれこうなります。

・かな入力
[2][2][2][2][2][0][0][0][5][5][4][4][6]

・T9入力
[2][0][5][4][6]




つまりT9では、1文字につき割り当てられたキーを1回押すだけでいいんです。
超便利!

いやこれ、マジいいっすよ!
携帯で長いメール打つのは大の苦手なんですが、これならそこそこやれちゃいそうです。

欠点ももちろんあります。
あらかじめ単語の組み合わせが辞書に登録されてない言葉……たとえば固有名詞や方言、砕けすぎた言葉遣いに弱いところと、予測変換の候補表示にワンキー余分に必要なところ。
でも普段のキー入力回数が格段に減ることを考えれば、それぐらいは我慢できそうです。

そんなT9入力、最大の課題は機能面ではなく、搭載機があまりに少ないということにあったりします。
今のところ国内ではNECの端末でしか採用されてないようで……。
なんで!? こんなに便利なのに!

NECも、売りとしてもっとプッシュしていいと思うなぁ。
これだけでNにしてもいいかなと、ちょっと思えてしまっている私なのでした。
[PR]

by keibi-in | 2008-05-05 16:52 | 趣味  

<< 黄金週間終了~ 本当に5月? >>