クリーニング白手袋

警備の必須アイテムのひとつ、白手袋。
汚れたままはめている人も見かけますが、もちろん真っ白が基本です。

うちの会社はその辺けっこううるさいので、まめに洗います。
白だけに目立つというのもあるでしょうが、想像よりもずっと汚れるものなんですよ。
普段はこれだけ自分の手が汚れてるってことなんだよねぇ。

最初は普通に手洗いしてたのですが、なかなかうまくやれません。
不慣れなところにもってきて、形が形ですからね。
けっこう汚れが残っちゃったり。

で、ふと思いついて試してみたのが、手にはめたまま洗う方法。



洗剤だとかぶれそうな気がしたので、ハンドソープでやってみました。
洗い方は手を洗うときと一緒です。
綿だとそれなりですが、ナイロンはかなり綺麗になりますよ!
手と同じ汚れだから、ハンドソープで合ってたのかもしれません。

コツは濡らす前に手にはめておくことと、ハンドソープを落とす前にはずすこと。
指先の汚れが残りがちなので、指の付け根のほうに引っ張りながら洗うのさえ気をつければ、もう完璧です。

ってひとりで感動してるけど、もしかしてみんな知ってました?
洗える手袋ならほとんどに使える方法だと思うので、ご存知なかった方はお試しあれ!
[PR]

by keibi-in | 2008-05-19 20:15 | 警備  

<< 子供も夢中のtaspo!? とうとう来たか…… >>