駐輪場問題

通勤者が駐輪場を無断利用するために、東大が有料化に踏み切るそうです。
毎日新聞による記事がこちら

が、記事を読む限り、これって学生がとばっちりを食らってません?
ペナルティが課されるべきは無断利用者であって、学生ではないはずです。

実はこれ、駅に近い商業施設のすべてが抱えている問題なんです。

駅の利用者が有料駐輪場を嫌って、手近な施設の駐輪場に自転車を置いて電車に乗る。
でもいくら大きな駐輪場だって、そんなことをされていたらあっという間に塞がってしまいます。
そしてその自転車は、持ち主が帰ってこない限りハケることがない。
結局、何百台分もある自転車置き場がそういうものだけで埋まってしまって、肝心のその施設をご利用になるお客様が駐輪できない状態になってしまう……。



私が入る現場でも、当たり前にそうする人が本当に多いです。
「警備員が見てるから」とお愛想でも施設内に足を踏み入れて、なにもせずに駅に向かう人はまだマシなほう。
駅利用者の駐輪を認めていては正午まですら駐輪スペースがもたないので、自転車を置いていく人には声をかけさせていただくことになるのですが、無視してぶっちぎられるか、「帰りに買い物するからいいだろう」と逆ギレされるのがオチです。

警備員だって、こんな当たり前のモラルについていちいち注意したくはありません。
カドが立たないように注意させていただくのはものすごく気を遣いますが、言われたほうは後ろめたいからでしょうか、はなから喧嘩腰の人ばかり。
お互いに不快な思いをするだけで、しかも施設のお客様にご迷惑をおかけすることにもなるというのに、そこまでしてわずかなお金を浮かすことに意味があるんでしょうか……。

ちなみにこれ、立派な不法行為です。
駅なんかだと撤去後もしばらく保管するようですが、商業施設の場合は業者に処分依頼しているので取り返せないことがあります。
もちろん補償はありませんのでご注意ください。
[PR]

by keibi-in | 2008-05-24 20:36 | 警備  

<< 別れはある日突然に 歯医者選びは難しい >>