涙腺決壊寸前

歳を取ると涙腺が緩くなると言いますが……。
先日、映画を観に行った際に流れた予告編で、思わず涙が出そうに!
予告編でですよ、予告編

昔はドラマの類じゃまず泣けなかったのになー。
実話ならまだしも、結局はフィクションじゃないですか。
それだけオッサンになったということか……。

ちなみにその予告の映画は「ウォーリー」。
(公式サイトはこちら・動画が再生されますので注意)
人間に捨てられた未来の地球で、700年間ひとりぼっちで働き続けた、ゴミ処理ロボットの物語らしいです。
あぁ、なんかもう700年ひとりとか言われるだけで駄目だわ。

この主人公ロボット・ウォーリーが昔の映画「ショート・サーキット」のジョニー5に激似というのも、自分の歳を感じさせたのでした。
ショート・サーキットだって続編が作られたぐらいの作品なのに、こんなに似てていいの?って……でも誰も何も言わないぐらい時間が経ったってことでしょうからねぇ。
[PR]

by keibi-in | 2008-08-20 08:51 | 雑感  

<< レモン味? プリンパフェ >>