ピンクの合羽

警備業で使われている合羽のほとんどは、完全防水が売りです。
でも逆に言えば通気性がまったくないので、湿気は中にこもり放題で結露してしまいます。
使い終わったらもちろん干しますが、このときも防水があだになって、うまく干さないと乾ききらない場所が出てきます。
そうなると、黒や濃い緑の斑点が……ええ、カビてしまうんです。

私もその辺はかなり気をつけていたつもりだったんですが、やってしまいました。
内張りのメッシュが黒ずんでる……!

普通ならただの流水か、せいぜいボディソープで洗うものなんですが、やむを得ずお風呂用の洗剤を使いました。
カビですから落ちきることはないにしても、多少でもマシになればと思って……。
ところが洗い終わった合羽を干して、翌朝起きてみれば!

なんともメルヘンな薄ピンク色に大変身!

どうやら洗剤の選択がまずかったようです。
にしても、この色は……。008.gif
なんでこうなるんだー!?
[PR]

by keibi-in | 2008-09-15 00:29 | 警備  

<< のっけからバナナ 几帳面な黒猫 >>