インチキ英語も甚だしく

外国人のかたに道案内をしたあとは、ちゃんと目的地にたどり着けたかなと、しばらく気になります。

昨日は特にそうでした。
アジア系の方と私と、どちらもネイティブじゃない英語でのやり取り。
しかも案内先が自転車で30分ぐらいかかる、ずっと離れた駅。
以下はそのときの私の超インチキ英語です。

「Go straight」
(本当は「道なりに」と追加したかったが、どう言えばいいかわからなかった)
「And...(腕をT字に組み合わせて)this broad way, turn right」
(もちろんニューヨークじゃなくて広い道。「突き当たり」「丁字路」「大きな車道」をなんと言えばいいのか、全部思いつかなかった)
「You will see a restaurant, turn left」
「And go straight. Very very go straight」

(そこから20分ぐらい直進しないといけないので。about 20minutesぐらい言えば良かったと思い浮かんだのはあとになってから)

それにしてもvery very straightってなんだよ……ひどすぎるよ俺。
思い出すだけで恥ずかしくなってくる……。012.gif

うまく伝わってなくて、「あの日本人、ウソ教えやがった!」って思われてないといいんだけどなぁ。
[PR]

by keibi-in | 2008-10-27 07:56 | 警備  

<< 好きすぎて 楽な立哨姿勢 >>