自動翻訳グランプリ

思いつきで、先日ブログにも書いた外国人の方への道案内を、ネットの自動翻訳にかけてみました。
原文は以下のもので行いました。

Go straight.
And this broad way, turn right.
You will see a restaurant, turn left.
And go straight. Very very go straight.


最初に試したのがexcite翻訳
その結果がこちら。

まっすぐ行ってください。
そして、この広い道で、
右になってください。
あなたはレストラン、あと回転を見るでしょう。
そして、まっすぐ行ってください。 非常に非常に順調な異性愛者。

えーと……2行目まではいいとして……。
回転を見る……? 順調な異性愛者!?008.gif

さすがに驚きましたが、「なんでそうなる」感が面白いですね。
調子に乗って、笑いを追求(ぉぃ)してみることにしました。
珍訳が多いとされるGoogle翻訳で挑戦!



まっすぐ進みます。
この広範な方法は、右折。
あなたが、左折には
レストランが表示されます。
とまっすぐ進みます。非常に非常に直進します。

変っちゃあ変ですが……原文がひどいだけだからなぁ。
笑いのネタとしては全然ダメですね。
(注・Google翻訳は笑いを目的としていません)

次行ってみよう! YAHOO翻訳

まっすぐ行ってください。
そして、
この幅広い方法で、右へ曲がってください。
あなたはレストランを見て、左へ曲がります。
そして、まっすぐ行ってください。
とってもまっすぐ行ってください。

おお! これはかなり自分の意図したところに近い!
どうやら「broad way」だと「幅広い方法」が基本になっちゃうみたいですね。
「wide」のほうが良かったのかな。
よっぽどメジャーなのに、なんであのとき思いつかなかったんだろう。

さて、最後にInfoseek マルチ翻訳
これはエンジンがYAHOO翻訳と同じなのか、結果がまったく一緒になりました。
なので、Infoseek独自の関西弁翻訳の結果をご覧ください。

まっすぐ行っておくんなはれ。
ほんで、この幅広い方法で、右へ曲がっておくんなはれ。
あんはんはレストランを見て、左へ曲がるんや。
ほんで、まっすぐ行っておくんなはれ。とってもまっすぐ行っておくんなはれ。


……芦屋雁之介?006.gif
[PR]

by keibi-in | 2008-11-01 00:25 | 雑感  

<< 犬の日 ライオン >>