せつない盗難

初老のご婦人から盗難の相談を受ける。
うっかり自転車のカゴに置き忘れたデジカメがなくなっていたとのこと。
残念ながら、そういった忘れ物の届け出はお預かりしてません。
やはり盗難でしょうね……。

ご婦人いわく、カメラは出てこなくてもいいのだけど、とおっしゃいます。
自分の不注意も悪いから、そちらは仕方がない。
離れて暮らす家族や、亡くなったペットの画像が諦められない、と。

確かに、デジカメはお金ができればまた買えます。
でも思い出の画像は撮り直しがききません。

お力になれないのが歯がゆい……。
その旨お詫びすると、あなたのせいじゃないから、と微笑まれました。
あの寂しげな表情が忘れられません。

盗んだほうは中の画像に興味はないはず。
サンタクロースが本当にいるなら、思い出を取り返してあげてください。
お願いします。
[PR]

by keibi-in | 2008-12-25 11:20 | 警備  

<< 不審なふたり ♪ きっと誰も来ない 仕事漬け... >>