おめでとうと言えなくて

防寒着が使えない場所での警備は結構こたえます。
陽が差しているうちはまだいいとして、夜7時ぐらいからがきつい!
ジャケットの下に着るものは限られるので、いくら着込んでもやっぱり寒いのです。

そんな状態でお客様にご挨拶していると、頻繁に噛んでしまいます。
「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」は言い慣れてるので、さすがに聞き取れないほど噛むなんてことはあまりありません。
でも「明けましておめでとうございます」なんて年に数日しか言わないわけで……。

「明けまして」はまだ言いやすいんですよ。「おめでとうございます」が鬼門。
「おめっとごじゃます」なんてまだマシなほう。いわば初級。
「おめれほごいてす」で中級かな。
「おめへといまさ」なんて声が出た瞬間には、自分でも愕然としてしまいました。
恥ずかし~!012.gif

とにかくもう噛んで噛んで噛みまくって、ちゃんと言えたほうが少なかったのでした。
駄目だこりゃ。
[PR]

by keibi-in | 2009-01-03 02:59 | 警備  

<< ウイルス警告って…… 新年ゆえのあやまち >>