割に合わないタクシー強盗

タクシー強盗が相次いでいるようですが……。
思いつく側は、割に合わない犯罪だと気付かないんでしょうか。

タクシーに載せている額の上限なんて知れたものです。
せいぜい数万円ですよね。
でもそれを確実に盗るためには、運転手に危害を加えざるを得ない。

ときおり、数千円をめぐって誰かが殺されたとかいうようなニュースを見掛けます。
犯人にとって、その人の命の価値は数千円にも劣るものだったのでしょうか。
そんなはずはないと信じたいですが……。

仮に割に合ったとしても、やっていい犯罪なんてありません。
でも、もし幾ばくかの金のために命まで奪われることになったら、被害者と遺族は本当にやりきれないでしょう。

タクシー強盗を思いつくのなら、そういったことにも考えをめぐらせて欲しいです。
[PR]

by keibi-in | 2009-01-07 15:04 | 雑感  

<< グッバイ・マイヒーロー 正月向きのスナック? >>