洗濯のコツ

冬場の洗濯は、汚れが落ちにくかったり洗剤が溶け残ったりしがちですね。
同業の方なら制服の洗濯でお困りになることも多いはず。
そこで、以前知人から聞いた洗濯のコツを。

   水温を上げる

たったこれだけです。
洗濯機に混合栓を繋いでいるご家庭なら、お湯の栓を少し開いておくだけ!
これで洗剤もよく溶けるし、汚れ落ちも良くなります。
もちろん夏場にも有効ですぞ。

初めてのときは必ず水温を確認してください。
ほんのり温かい程度で充分です。
温かすぎると洗濯機が誤作動を起こしたり、故障する原因になります。

混合栓でない場合は、風呂の残り湯を洗いに使いましょう。
すすぎは通常通り、冷水で構いません。
水道水のほうが衛生的にも良いです。

残り湯もないときは、洗濯槽にある程度水を張ってから(ここ重要です)熱すぎないお湯を沸かして注いでください。

くれぐれも熱湯は厳禁です! 
洗濯物を痛めるばかりでなく、洗濯機を壊してしまいます。
あとは普通に洗剤を入れてGo!

綺麗な制服で気持ち良く勤務を!
[PR]

by keibi-in | 2009-01-19 12:20 | 雑感  

<< 冬はグラタン! ♪ 月がとっても 青いから~ >>