カテゴリ:警備( 203 )

 

不健康なハイテンション

忙しすぎて変なテンションになってくること、ありませんか。
今の自分がまさにそれです。
細切れ現場のツギハギを渡り歩くのは意外とキツい。

あーそこのおばちゃん! 自販機の前に自転車横付けしちゃ駄目よ!
……なに逆ギレしてんの? それじゃ自販機使えねぇじゃん。他のお客様に迷惑でしょ。
そんなグダグダ屁理屈言われてもね。ひょっとしてウマシカちゃん? おつむ弱いの!?

しかも自転車を隣に置き直しただけで、荷物が載せられねぇだとか
駅まで歩くのがどうとか 電波丸出し 受信感度の高ぇことを……。
こっちが笑顔浮かべてられるうちに消えな!
しまいにリミッター外れっぞゴルァ!

……ゴホン。
大変見苦しいところをお見せしました(深々と礼)。
イカンなぁ、こんなこっちゃ……。
[PR]

by keibi-in | 2010-05-16 05:28 | 警備  

眼鏡もテクの一部です

たまの眼鏡ネタでご存知の通り、警太朗はハード・メガネラーでございます。
眼鏡がないとなーんも見えないので、仕事でももちろん使うのですが、
業務内容によって眼鏡のデザインを変えるようにしています。

警戒業務が主体のときはシャープなイメージのフレーム
誘導・案内業務が主体のときは柔らかいイメージのフレーム

具体的にはメタルフレーム、スクエア、上下幅の狭いレンズなどは前者向き。
セルフレーム、オーバル、広いレンズ、老眼鏡等だと後者に寄る感じですね。
気持ち効果はあるように感じます。

以前hiroさんがコメントくださっていたように思いますが、
コンタクトを使えるかたは、そちらでも相手の反応が違ってくるでしょう。
眼鏡選びも警備のテクニックのひとつかもしれません。
アイウェアを複数お持ちのかたは、色々試してみると良いと思いますよ。
[PR]

by keibi-in | 2010-05-10 10:20 | 警備  

大人の辞めかた

この仕事を始めて3年になろうとしていますが、私は会社で一番の下っ端です。
隊長経験が無いとかいう意味でももちろんですが、とどのつまり最後輩。
私以降には誰も会社にいついてないという(苦笑)。

待遇は悪いし、勤務内容でも色々キツいところはある仕事なので、
辞めること自体は仕方がないことと思います。個人の事情もあるでしょう。
イヤイヤ仕事のしわ寄せ続きで、辞めてくれてホッとした……という人も正直チラホラ。

でもなぁ、
入社して1週間も働かずに辞めるとか
いきなり無断欠勤してそのまま退社とか
いくら問題のある業界っても、それは大人としてどうよ?

そのぶん尻拭いをする人はいるわけです。
小規模な警備会社はどこもカツカツの人手でやってるんですから。
社会人経験の豊富な中熟年ともなれば、タイミングぐらいは選んで欲しい。

ゴールデンウィークが明けて楽になるかと思ってたら裏切られた人間のボヤキでありました。
いや、不景気による現場減で給与も減ってたのでその点ではラッキーなんですが、
唐突に公休日が半減以下とか聞かされるとやっぱりキツいっス(涙)。
[PR]

by keibi-in | 2010-05-09 05:58 | 警備  

警太朗、と呼ぶ声が聞こえ

商業施設内を巡回中、女性の大きな声が聞こえました。

「ケイタロウ!」
「ちょっと! ケイタロー!」
「ケイちゃん! ケイタローっ!!」


『ケイタロー』の部分は私の本名と思ってくんさい。
エッ、と思って見てみれば、落ち着きなく動き回る子供を諫める母親。
少しのあいだ、捕り物は続き……。

「待ちなさい、ケイタロー!」

自分のことじゃないと分かっても、落ち着かないのなんの(苦笑)。
[PR]

by keibi-in | 2010-05-08 01:45 | 警備  

逆走!タクシー

4日はこのゴールデンウィークでもひときわの人出でした。
最終日は家でゆっくりすることにして、前日に遊んでおこうということでしょうか。
人が多ければそれだけ変わったお客様も出やすいわけですが、それにしても……。

一方通行の駐車場内をバックで逆走はやめてくれ!

マジで危ないってば!
駐車場内は公道に比べてみんな油断してるんだから!
入出庫が多い中、事故にならなかったのはツイてたに過ぎません。

ちなみにそれをやったのはタクシー
運転のプロが何やってるんだか……。
乗客の指示でやむなくだったようですが、安全を守るほうが優先でしょう?

こういうとき、あれこれ言えない警備員は歯痒いですな。
お巡りさんを呼んで説教して貰いたい気分でしたよ。
はぁー、寿命縮んだ(汗)。
[PR]

by keibi-in | 2010-05-05 04:24 | 警備  

♪ だってしょうがないじゃない

駐車場の精算機前を、お客様の車がトラブルで塞いでしまいました。
時期が時期だけに、続く出庫待ちの車は結構多い。
ずっとお待たせするわけにいかないので、隣の精算機に誘導していると……。

「なんで俺がそっちへ行かなきゃならないんだ!」

窓を開けて怒鳴るドライバーが。
前の車がトラブルで動けない旨を説明しても、だからどうしたという顔。
隣のレーンに移動するだけなんですが、気に入らないようです。

ま、ご自由にどうぞ。あなたが待つだけの話です。
と思いつつ他の車を誘導していたら、しばらくしてそのドライバーも勝手に移動。
何がしたかったんだか。

というか。
世の中、なににケチつけられるかわかりません(溜息)。
[PR]

by keibi-in | 2010-05-03 01:20 | 警備  

サービス業の宿命と書いてさだめと読む

年中無休の商業施設で閉店後に日報作成中のこと。
クライアント側の責任者から声を掛けられました。

「世間はゴールデンウィークって浮かれてますけどねぇ、
 ウチらはそんな感じ、ぜーんぜんしませんわ」


痛いほどわかります(笑)。
私たちも盆暮れ正月、ぜ~んぶ関係ナッシング!

しかしこれまで業務について最低限しか話してくれない人だったので、ちょっと意外でした。
仕事のことしか頭にないのかなー、とか、
自分みたくヌルい仕事しかできないのは嫌ってるんだろうなー、なんて思ってましたから。

サービス業、みんな感じるところは一緒なんですねぇ。
[PR]

by keibi-in | 2010-05-02 00:52 | 警備  

謎ライダー

駐車場巡回中に不思議なバイク乗りさんを発見。
バイクの車種はわかりませんが、見るからに大型のスーパースポーツでした。
で、謎だったのはそのライダーの服装。

アライのフルフェイスヘルメットに、シンプソンのレザーウェア上下。
どちらも有名なブランドです。
ここまでは大型バイクと相まって、普通に気合入ってる系と言いますか。
んが、足元のコーディネイトが引っ掛かった。

なぜかゴム長。

厨房とかの人がよく履いてる白いあれです。
天気は晴れ、予報でも雨はまったく言ってなかったのに……なんで?
スーパーカブとかなら、ゴム長もある意味ハマってたりしますが。

いや、決して見間違いじゃありませんて!
あまりに意外でついガン見しちゃいましたもん!(ぉぃ)
[PR]

by keibi-in | 2010-05-01 00:55 | 警備  

脳内動線

夜間巡回のために夕方から入っている商業施設でのこと。
クライアントから放置自転車がひどいのでなんとかしてください、という依頼。

そう言われても、もうさんざんカオスになってる状態じゃなぁ(汗)。
既に何台も置かれちゃってる状態で「ここに停めないでください」とやると、必ずトラブります。
「もう置いてるやつがいるじゃないか。なんで俺はダメなんだ」ってね。
朝からそれ用に一名入れてくれれば、やりようはあるんですが。

しかし業務契約にぎりぎりかかる仕事なので、やらないわけにはいきません。
とりあえず向きも置き方もグチャグチャのままでは収拾がつかないので、手始めに整理を。
数十台を向きをそろえて整列させていると……。

つづきを読む!
[PR]

by keibi-in | 2010-04-30 03:18 | 警備  

そんなことあるアルか?

マンガとかでよくあるじゃないですか、カタコトの日本語を話す外国人。
「Oh! ワッタシ、日本語ワッカリマセーン」みたいな。

あれは話の中だけのもの……みなさんはそう思ってますよね?
外国のマンガだと日本人は必ず出っ歯で眼鏡かけてるみたいなもので、誇張だと。
私もそうでした。

んが、先日、外国人のお客様にご挨拶したときのこと。
ご挨拶っても日本語ですよ。「ありがとうございました」って。
郷に入っては郷に従っていただくということで(笑)。

するとですね、絵に描いたようなカタコトが返ってきたんですよ!
「ドイタシマシテ」

まさか本当にああいう発音とリズムで話す外人さんがいらっしゃるとは思いませんでした。
アレッという表情が出てしまったんでしょうか、こちらを不思議そうにご覧になってました。
ごめんなさい!

でも日本語で返していただいて、嬉しかったです!
[PR]

by keibi-in | 2010-04-16 03:20 | 警備