カテゴリ:警備( 203 )

 

苦手な業務

施設警備の業務のひとつに持物検査があります。
デパートやスーパー等で働かれたことのあるかたはご存知でしょう。
ウチの会社では持検(もちけん)と略してます。

施設の性格によっては持ち込みも含まれますが、多くは持ち出しが対象です。
商品を不正に持って帰ったりしてないかを確かめるわけです。
私もたまに担当しますが、正直、気が重いです。あまりやりたくない。

人様のカバンの中を見るのは、やっぱり抵抗があります。
女性のバッグなんかはなおさらです。
でも本当に苦手なのはそこじゃなく、もし不正が発見されたら……ということ。
これは内引き(店員による万引き)になるわけで。

つづきを読む
[PR]

by keibi-in | 2010-04-12 01:12 | 警備  

ネバーエンディング通話

駐車場巡回での一幕。

携帯電話で通話中の若い男性。
よくある光景です。
ただし、あまりに声が大きくて、内容が筒抜け(苦笑)。

30分後……まだ通話中。
基本的に駐車場は人が長くいるべき場所ではありません。
事故の危険がありますし、車上荒らしと紛らわしい。
ちょっとどうかなと思いつつ、取り立てて挙動不審でもないので、もう一度だけ様子見。

さらに30分後。まだまだ通話中……っておい!
しかも駐車がらみでそこにいるわけではない様子。
車上荒らしならこんな長尻はしないはずですが、さすがにお引き取りいただく。

それにしても。
電車とかでも延々と携帯で話している人がいますが、そのたびに不思議に思います。
一体バッテリーはどうなってるんでしょうか。
私のなんてすぐ切れちゃうんですけど……。

つか話も電池もエンドレス!?
[PR]

by keibi-in | 2010-04-05 05:23 | 警備  

謎のしつけ

巡回中、こちらの姿を見た小さな女の子がパァッと笑顔に。
そんなふうにしてくれると、こちらも嬉しいものです。
女の子はお母さんのほうを向いて、

「おかあさん! けいさつ! けいさつ!」

その瞬間の得意げな表情と言ったら……。
嬉しくもあり、さびしくもあり。

しかしなんであんなに得意顔だったんだろう。
親に言いつけられた用事をうまく果たしたときのような。
……と考えて、ふと思いつく。

場所は駐車場。女の子の家族は車を降りた直後。
警官を見たら報告せねばならない理由は……突っ込みますまい(笑)。
[PR]

by keibi-in | 2010-04-03 07:45 | 警備  

ボケてないっすよ

施設の外周警備中、初老の男性から声を掛けられました。
ずいぶんと沈んだ表情です。
「自転車を置いた場所がわからないんだけど……」

一緒にお探しして、ほどなく発見。
でもやっぱり暗い顔。
見つかってホッとしたという感じじゃありません。

自転車に荷物を積みながらポツリと、
「俺、ボケたのかなぁ」

気にすることないですよ! そんなお客様は結構いらっしゃいます。
テーマパーク帰りに駐車場の車を見失った警備員が言うんですから間違いありません!(笑)
[PR]

by keibi-in | 2010-03-24 09:33 | 警備  

ウェーブ!

たとえば、普段はチンとも鳴らない電話が、その日に限って鬼のように鳴りまくる。
特にこれといった理由もないのに……。

警備の仕事でも、そんなことがあります。
取り立ててお客様が多いわけでもないのに、トラブルはやたらと多発したり。
行楽シーズンでもないある一日に、集中して道を聞きまくられたり。
大波到来って感じです。

いつもなら一勤務で一件もないようなときだってあるんですよ。
それはそれで波なのかもしれませんが。

なにか見えざる影響ってあるんでしょうね。
気候の変動とか、月の満ち欠けとか?
不思議なもんです。
[PR]

by keibi-in | 2010-03-23 06:49 | 警備  

相棒?

最近、別の警備会社のかたと仲良くさせていただいてます。
話好きな気のいいおじさんです。

同じ現場で、お互いひとりずつでの勤務。
仕事の内容は違えど、同じ警備。共通する部分もあり、苦労も似ています。
共感する部分があるのかもしれません。

ひとりではさばききれないところは、フォローしあえるようになれました。
これはお互いちょっとルーズなところがうまく噛み合ったのかな(笑)。
もちろん踏み込んだお節介はしませんが、仕事が仕事。
堅いことを言うなら、本来は手伝いとかできないんですよね。

おかげでとっても助かってます。
気付けば、ウチの会社の人よりも話しやすくなってるかも?

他にも先方の警備会社は気さくな人が多いようです。
きっとそういう会社なんでしょうね。
ちょっと羨ましい!
[PR]

by keibi-in | 2010-03-15 04:28 | 警備  

Dances with Cars

過去に何度かこのブログでもご紹介している踊る警備員氏。
元動画の都合で横向きになってますが、相変わらずお元気なご様子。なによりです。

踊る警備員2009 (YouTube)

踊る警備員 ひげダンスバージョン (YouTube)
埋め込みが再生できない場合はこちらこちらをどうぞ。

ただ、危険な場所で誘導なさっているのも相変わらずのようで(汗)。
安全な場所を選定してくださらないものかなぁ。
私は氏のサービス精神に感服しますが、それだけは心配です。

道路のはじっこで踊ってもサマにならないのはわかりますが、もし事故になったら……。
ご本人はもちろん、楽しんだ人みんなが苦い思いをすることになりますからね。
[PR]

by keibi-in | 2010-03-14 01:26 | 警備  

警備員の声

わたくし、声がボヤけてると言われます。
確かに録音したものを聞くと、なんというか、通りの悪い声です。
ローテンションとか甘えた声みたいに言われたことも。
自分ではそんなつもりは毛頭ないのですが。

ただ自分の気持ちがどうでも、お客様にそういう印象を与えてしまうのなら問題です。
防犯的にも声が通るほうがいい。
なんとかしたいとずっと考えてきました。
今回、思い切って声の出し方を意識して変えてみることに。

つづきを読む!
[PR]

by keibi-in | 2010-03-13 06:51 | 警備  

オタク顔ってどんなかな

勤務中、年配のお客様からご質問。
「このあたりに携帯電話のお店ありません?」
残念ながら近所にはないですね……。

その旨お答えすると、
「音が出なくなっちゃったんですけど、わかりますか」
と携帯電話を差し出されました。

なんとDDIポケット時代のPHSです。
かなりきれいな外装。大事に使ってらっしゃるなぁ。

つづきを読む!
[PR]

by keibi-in | 2010-03-02 00:55 | 警備  

♪あんなものいいな 出てたらいいな

警備をしていると、「こんな仕様の○○があればいいのに」と思うことがあります。
たとえば雨合羽。たとえば安全靴やら手袋。

探してみると近い物はあるんだけど、微妙に求めるものと違ってたりします。
あるいは定番ではなくて入手困難だったり、どう見ても品質的に怪しげだったり。

警官や消防士の意見を元に作られたという便利グッズやプロツールなら結構あるようです。
が、どういうわけか「警備員の~」はない。
長く勤める人が少ないせいでしょうか……。
「だっておまえらプロ少ないじゃん」と暗に言われてるような気すらしてきたりして(涙)。

つづきを読む!
[PR]

by keibi-in | 2010-02-26 03:31 | 警備