カテゴリ:警備( 203 )

 

遺留品はサンダル

駐車場にサンダルの忘れ物。
いかにもな男物が、左右揃いで駐車スペースに対して直角に置かれています。
脱いでそのまま車に乗ったのでしょうが……。

むー、土足禁止の車?
車に乗ったらサンダルみたいな室内履き、降りるときは普通の靴って話なら聞きますけども。
老婆心ながら(オッサンですが(笑))、かかとのないサンダルでの運転は危険ですぞ!

しかし仮に土足禁止だったんだとしても……。
冬場にサンダルで外を歩くのかぁ。ブルブル。
[PR]

by keibi-in | 2010-02-21 06:45 | 警備  

制帽のキンコジ解消法

以前、制帽についてこんな話をご紹介しました。
どういうわけかきちんと採寸したサイズでかぶっても、額にはふちの跡が残りがちなんですね。

大抵の人の頭は、真上から見ると前後に長い楕円です。
ところが制帽は正円
こめかみには余裕があっても前後が圧迫されて、額に跡がついてしまう。
髪に隠れているだけで、後頭部にも跡は残っているのかもしれません(笑)。

制帽の芯を頭の形に固定できればいいんですが、構造上、難しそうです。
かといって癖がつけられるような素材でもない。

で思いついたのが、つばを使う方法。
制帽のつばを正面から見て逆U字に曲げるんです。
つばの芯材は厚紙らしいので、こちらにはそれなりに癖をつけることができます。

つば部分の幅が狭くなるぶん、前方に少しゆとりができるという寸法です。
多少は額の締め付けがゆるくなりますよ!
[PR]

by keibi-in | 2010-02-18 00:44 | 警備  

ご迷惑をおかけしております

この時季、要領を得ない交通誘導をする警備員が増えます。
誘導に従ったがためにヒヤッとしたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
同業の者として、お詫び申し上げます。

これには業界ならではの理由があります。
交通誘導主体の警備会社が、年度末の駆け込み工事に合わせて警備員を促成するからです。
配置基準に合わせて頭数を揃えることだけが目的。
ろくな指導をしていないので、まともな誘導など期待できるはずもありません。

新年度になれば、現場の数は当然減ってしまいます。
すると今度は警備員を減らすので、経験を積んだ人間は閑散期に必要な数以上には増えない。
次の年度末にはまた素人が大増殖して誘導をする、という仕組みです。
(言わば彼らも被害者だと思います)

私自身バイクで移動することが多いので、ヒヤッとさせられることがあります。
先日も交差点や分岐のない一方通行の道を走っていて、とんでもない目に遭いました。
こちらを見ていた警備員が、いきなり背を向けつつ道路中央に出てきたんです。

マジっすか正気ですか勘弁してくださいごめんなさい

なんとかギリギリで止まれましたが、これはぶつかるなと覚悟した瞬間でした。
件の警備員はこちらを向いていても、見てはいなかったということでしょう。

残念ながら、この時季の交通誘導警備は当てにならないと思っていただいていいでしょう。
もちろんきちんとした誘導をする人間も大勢います。
でも交通事故で責任を問われるのはあくまで当事者
ご自身の目と耳で安全を確認することは、絶対に忘れないでください。
[PR]

by keibi-in | 2010-02-10 01:28 | 警備  

縦長ミラーの怪

バイク置き場を巡回していると、ミラーがおかしなバイクをたまに見ます。
と言っても、ミラーのデザインが変という意味ではありません。
その点は普通の四角いミラーです。

が、それが縦になっている
横長にしておくものが、縦長になってるんです。
ずっと誰かがイタズラしていってるんだと思ってたんですが……。
聞くところによると、そういうのは自分用なんだそうです。

ハーフのヘルメットをちゃんとかぶらずに首にかける人がいます。
そういう人が信号待ちとかで髪型を整えるのに使うんだとか。
ミラーが縦長では後ろがちゃんと見えるはずもありませんし、二重に危険です。

確かにヘルメットはちゃんとかぶると髪型がひどいことになります。
身だしなみは不潔でなければいいや程度の私でも気になるぐらい(笑)。
でも命と引き換えにはできませんからね。

他人事ながら、事故に遭ったらどうするんだろうと心配になります。
どんなに自分が気をつけていても、腕に自信があっても、事故は起こるときには起こりますぞ!
[PR]

by keibi-in | 2010-01-23 08:34 | 警備  

突きぬけろ!

スーパー店内を巡回中、POPに誤字を見つけました。
ロッテのトッポというお菓子がありますが、あれが「トッパ」になってるんです。
お店の人に教えたほうがいいかなーと思いつつ、パッケージをよく見ると……。

実際に「Toppa」になってる!

調べてみたところ、受験生向けの縁起物(?)商品のようです。(商品情報はこちら
いろいろ考えるものですねぇ。
早まって店員さんに知らせたりしなくて良かった!(笑)
[PR]

by keibi-in | 2010-01-20 00:24 | 警備  

右折入出場禁止

ショッピングセンターなど大型施設の「右折入場(出場)禁止」という表記。
車を運転されるかたなら、少なからずご覧になると思います。

右折で入出場できないがために、延々遠回りしなければならないことは間々あります。
付近の道路に不案内だと、そもそもどう迂回すればいいかわからないことも……。

ときおり「意地が悪い」とクレームをいただきますが、もちろん警備にそんな意図はありません。
安全のためであったり、付近の渋滞回避のためであったりします。
事故もさることながら、渋滞は近辺を日常的に通るかたにとっては大きな問題です。

先日私が訪れたホームセンターは、右折出場が禁止でした。
出口にはその旨を大書した看板があります。
そこで上記のような事情を知っている自分でもイラッとする出来事が……。

つづきを読む!
[PR]

by keibi-in | 2010-01-15 08:45 | 警備  

新年早々ラッキーマン?

施設警備の業務にトイレ内の確認があります。
先日、閉店時に個室を調べていると、タンクの上にコンビニ袋を発見。
危険物ではなさそうですが、イヤーな予感が……。

トイレの袋入りの忘れ物には、別の意味でも要注意。
中身は汚れものということが多いからです。

恐る恐る中を覗いてみて……ああ、やっぱり(溜息)。
ダイレクトじゃなかっただけまだマシか。
きっとこのお客さんも大変だったんでしょう。
こんなことになったからって、店員に言ったりするわけにいかないでしょうし。

ただ、タンクの上とかはやめてください。後始末が増えます(涙)。
袋は私が処理しましたが、清掃のかたは既に退勤済み。
きちんとした掃除は翌朝ということに。

清掃員さんも大変だと思いつつ、これは運がなかったのか、はたまたツイてるのか。
新年早々、運の尽きなんてことはありませんように……お粗末。
[PR]

by keibi-in | 2010-01-05 05:10 | 警備  

挨拶だらけ

年末年始のご挨拶は結構大変です。
派遣先や業務内容にもよるでしょうが、私は現場の朝礼等に参加したことはまだありません。
揃ってのご挨拶ができないので、関係者のかたには個々にさせていただいてます。
店員さんが多い現場での年内最後と新年最初の勤務などは、まさに挨拶だらけ(笑)。

警備は現場のかたと連携してナンボの仕事ですから、ご挨拶は大切です。
とはいえ忙しい時期。それで先方のお邪魔になってはいけません。
後回しにしすぎても挨拶の意味がなくなってしまうので、タイミングには気を遣います。

お客様に年末年始のご挨拶をするのも意外とハードルが高い。
まず「明けましておめでとうございます」はフレーズが長くて言いづらいんですよね。
言ってる間にお客様が完全に通りすぎてしまう(苦笑)。
12月30日頃に「よいお年を」と言ったら、「明日も来ますけど」と笑われたこともあります。
あれは妙に恥ずかしかったなぁ(照)。

自社内でも直行直帰が多いと滅多に顔を合わせない人がいます。
こちらは申し送り簿に一筆添える場合があったりして、私もそうしたことがあります。
ですが中には「業務に関係のないことは書くな」という人も。
挨拶ひとつですが、いやはや難しい!
[PR]

by keibi-in | 2010-01-03 06:08 | 警備  

バン! バン! バン!

私が子供の頃の年末年始は、まだどの店もずっとお休みしていました。
曜日の並びにもよりましたが、年末は30日前後から、年明けは7日までとか。
その間は食料品や生活用品がなくなっても、どこでも買えません。
それだけにどの家も買い溜めに必死で、商店街なんかは考えられない人出でした。

今はコンビニがありますし、デパートですら年明け早々に初売り。
それでもやっぱり大量に買い出ししていかれるお客様は多いです。
家族や親戚が揃う機会だからでしょうか。

昨日お見かけした原付バイクのお客様もそうでした。
コンビニフックにデイパックまで総動員。
40代後半ぐらいの女性です。台所を預かっておられるんでしょうね。

もちろんメットインは言うに及びません。
荷物の入れ過ぎで、普通に押したのでは閉まらない。
するとそのお客様はおもむろにシートを持ちあげて……

バン! バン! バン!

何度か薪割りみたいに振りおろし、強引に閉めて発進と相成りました。
……って、さっきパン屋の袋を入れてませんでした!?(汗)
[PR]

by keibi-in | 2009-12-30 07:24 | 警備  

帰省始まる?

駐車場の車のナンバーに変化が現れてきました。
地元と異なる地方の車が増えています。
学校は冬休みに入ったようですし、早い人はもう帰省を始めてるのかもしれません。

こうなると普段とはトラブルの内容が違ってきます。
たとえば駐車場の利用方法に関する質問が頻出したり。
地元の人間ならみんな知ってる地理の案内を求められたり。

当分は店舗や営業時間の案内、駐車場関係とサービス等の説明に忙殺されそうです。
よくある質問集でも作って、コピーして持っておくほうがいいかもなぁ、なんて思ったり。

実は以前、簡易地図を作ったことがあるんです。
頻繁に聞かれる場所への道を書いたものです。言葉じゃ伝えにくいですもんね。
そうすると、どういうわけか地図に書かなかった場所ばかり聞かれたんだなぁ(苦笑)。

地図の場合はその場で書き込んで説明できるので、無駄にはなりませんでした。
でもよくある質問集でそうなっちゃうと、完全に役立たず……さて、どうしよう?
[PR]

by keibi-in | 2009-12-28 02:32 | 警備