<   2008年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 

駐車券の紛失にご注意ください

いよいよゴールデンウィークということで、お出かけを計画されている方は多いと思います。
最近はほとんどの駐車場が機械による精算になりましたが、そういった現場で多いご相談が駐車券の紛失です。
実際、場内の巡回だけでも結構落ちているのを見掛けます。
特に土日や祝日は増える傾向にあるようです。

ところが私のように駐車場を直接監視している警備員には、なんの権限も与えられていないことがあります。
そんな場合には、なんとかしてあげたいと思っても、できることがありません。
駐車場の管理が複数の会社にまたがっているためです。
たとえばこんな感じに……。

つづきを読む!
[PR]

by keibi-in | 2008-04-28 06:14 | 警備  

自ら「絶品」を名乗る自信のほどは

ロッテリアの「絶品チーズバーガー」を食べてみました。

包み紙を開いてまず思ったのは、「ちっちゃ!」。
普通のハンバーガーより一回りは小さいです。
昔パーキングエリアの自販機で売ってたハンバーガーみたい。

「量より味ってことですか?」「あえて少なくして味わうようにさせてる?」なんて考えながらひとくち。
肉の味がしっかりしてて、結構スパイシーです。
バンズとパティとチーズがすべて。オニオンやピクルス、果てはケチャップすら入ってません。
この辺も自信のあらわれってことでしょうか。

あくまで肉とチーズの味で勝負してます。パンは引き立て役。
おいしいんだけど、なにか一味足りないかな。
あと、ボリューム的にやっぱり物足りない……。
チーズも個人的には1.5倍ぐらい入ってても良かった。

でも絶品を名乗りたい気持ちは伝わってきました
もうちょっと練り直すとさらに化けると思うのですが、まずは硬派なところが気に入ったのでした。001.gif
[PR]

by keibi-in | 2008-04-27 23:10 | 飲食  

もはや聖火ではなく「政火」

聖火リレーの中継を見ました。
仕事柄、事前に言われていた警備態勢が実際にはどのように見えるのか、興味があったからなんですが……。

ナンセンスの一語でしたね。
美術品を金庫に入れたままで展示と言い張る、そんな印象でした。

とは言え、警備を非難するつもりはありません。
完全に妨害を排するためには、ああでもするしかなかったでしょう。
あのような状態にならざるを得ないと分かっていたのに、聖火リレーを強行した、それがナンセンスだということです。

「聖火リレーは無事に終わりました」
ニュースでそう言っていましたが、あれで果たして本当に「無事だった」と言えるのでしょうか
聖火ランナーに危害が及ばなかった、リレーが断たれることはなかったというだけで、物が投げ込まれたり、何者かが乱入したりは相次ぎました。
そもそもあの態勢を敷かなければならなかった状況自体が、既に無事ではなかったのでは?

オリンピックは政治と関係のないスポーツの祭典である、だから政治的信条によって不参加が決められてはならない、とされています。
でも今回ほど開催国の威信のプロパガンダ化が著しい大会は稀でしょう。
これに参加するということは、取りも直さず政治に利用されるということです。

日本人の感覚で言えば、世界でなぜこれだけ聖火リレーが騒ぎになるのか、不思議なところかもしれません。私もついこの間まではそうでした。
でも中国がチベットを併合した経緯と、現在チベット人に対して行っている政策について知ってしまえば、オリンピックが中国の政治に利用されるのは避けたいと感じるようになりました。
ご存じない方はぜひ調べてみてください。総じて中国寄りのマスコミ報道ではわからなかったことがたくさん見えてきます。

開催を心待ちにしている中国の一般の人たちや、オリンピックを目標に頑張ってきたアスリートの方々には申し訳ないですが、政治に関係ないならこそ、今からでも不参加を検討して欲しいと私は思っています。
[PR]

by keibi-in | 2008-04-26 20:07 | 雑感  

皿を汚さないミルクレープ

最近、コンビニ系デザートでは微妙なものを引いてしまうことが多くてヘコみ気味だったのですが、これは良かった!
山崎製パンの「はちみつミルクレープロール」。

その名のとおり、ミルクレープを薄い棒状にしたお菓子です。
本家ほどの多層構造ではなく、中心の皮が厚いので歯触り・舌触りは違っていますが、味はしっかりミルクレープしてます。
はちみつの風味はそんなに強くありません。
コンビニで買えて、皿を汚さずに食べられるのがいい!001.gif

ミルクレープが好きなかたは試してみてください。
[PR]

by keibi-in | 2008-04-25 07:32 | 飲食  

ネットも現実も必要なものは同じ

いわゆるプロフサイトでの中傷合戦の末に、金属バットによる傷害事件が起こってしまいました。(関連記事・毎日新聞
これについて「ネットでは安易に個人情報を書き込まないように」と繰り返す向きがあるようですが、果たしてそれは正しい捉えかたなのでしょうか。

もちろん個人情報は慎重に扱うべきです。
でもそれで防げるのは、ストーカーや特定個人を対象にした詐欺などです。
今回の事件では、ある程度発生を抑えることはできたかもしれません。
ただ本質的な回避に必要だったのは、当事者の互いの思慮ではなかったでしょうか。

普通に顔をあわせて悪口を言い合っていたなら、「これ以上やったら殴り合いになる」とどこかで自制が働いたか、その場の武器を持たない状態での殴りあいになったかのどちらかだったはずです。

でもネットだから、相手をとことんまでやりこめようとした。
顔が見えないからそこに人がいるという実感が薄く、相手を傷つけることへの躊躇がなかったのか、それとも実際に殴り合いになるなんてないと高をくくって勢いづいてしまったか……。
そして相手も、ネットだったから武器まで準備する時間が与えられてしまった。

つづきを読む
[PR]

by keibi-in | 2008-04-24 16:18 | 雑感  

Bicycle bicycle bicycle

自転車に関する教則が30年ぶりに改正されました。(関連記事・東京新聞
これまで自転車は本当は歩道を走ってはいけなかったわけですが、今回は車道の走行が危険な場合には認められるようです。
また走行中の携帯電話・傘・大音量のヘッドホンステレオの使用をやめるよう記載したということで、現実や時代に即したものになったと思います。

ただこの教則には、罰則規定がありません。
安全運転義務違反にでもならない限り、検挙されることはないということになります。
乗り手のマナーが期待されているんですね。

確かになんでも法と罰則でがんじがらめにして守らせようというのでは息苦しい。
そうならないために、またなにより乗り手自身の安全のために、この教則が守られるといいなと思います。
自転車だって10kgを超える金属のカタマリ、スピードがのれば充分に凶器です。
勤務中に危険運転を見掛けるのは毎度のことで、こちらの寿命が縮んじゃいますから……。006.gif
[PR]

by keibi-in | 2008-04-23 18:18 | 警備  

悲しい願い

叶ってなお、こんなにも悲しい願いというものがあっていいのでしょうか。
光市母子殺害事件の被害者遺族、本村洋さんは以前より被告に極刑をくだして欲しいとおっしゃっていました。
そして今日、それが(一応ではありますが)叶いました……。

事実関係が争われたのでない以上、本村さんの願いにせよ、判決にせよ、やむをえないものだと私は考えます。
しかし失われた命は帰ってこない。
それどころか、加害少年の命が新たに絶たれることになる。
本村さんのむなしさたるや、察するにあまりあります。

本村さんは、いつこのような凶悪事件に晒されるとも限らない、私たち自身の代表だと思います。
たとえ命ひとつを奪う判決であっても、目をそむけることなく、応援していかなくてはなりません。
私たちの安全な生活のために。あなたと、あなたの大切な人たちの未来のために。

そして私は、加害少年にこのような言い逃れをさせた加害者側弁護団を心の底から軽蔑します。
裁判は真実の追究と、罪への正当な量刑を導き出すための、厳粛な場です。
てめぇらの主義主張をゴリ押しするための広告塔じゃねぇ!
加害少年に人間としてのとどめを刺したのは、他ならぬあなたたちですよ。
[PR]

by keibi-in | 2008-04-22 22:02 | 雑感  

あなたの親御さんは安泰でも

テレビで後期高齢者医療制度の担当者が次のようなことを言ってました。
年配の方の負担増に対する不満の声にこたえてのものです。

「東京の方は負担が増えたと言うけれど、全国的に見れば安いんですよ」
放送を見ただけなので細かなニュアンスは違うかもしれませんが、このような主旨でした。

論旨のすり替えをするなって。
負担が増えて生活がきつくなるから困るって話でしょう。
全国的に見て安かろうが関係ないですよ。負担そのものが問題なんだから。

しかもこれは逆に言えば、全国的に見るともっと苦しむお年寄りがいるってことじゃないんですか?
こういう論旨のすり替えをやっちゃうような反応が、制度の不条理さへの彼ら自身の認識を物語ってると思うのは私だけでしょうか。

世の中、子供に助けてもらえるお年寄りばかりじゃないんです。
お金に困りそうにないあなたの母親がこぼした愚痴を、ヘラヘラ笑いながら例に挙げてる場合じゃないですよ、担当者殿。
本当に切実な家庭もあることをゆめゆめ忘れないでください。
[PR]

by keibi-in | 2008-04-21 20:32 | 雑感  

赤ちゃんやペットを守れるのは

今年も気温の上昇にともなって、駐車中の車内に置いていかれた赤ちゃんやペットが熱射病にかかるというケースを耳にするようになってきました。
親や飼い主にしてみれば、「ほんのちょっと遊ぶだけのつもりが」「短い買い物のつもりが」ということなのでしょう。
でも気がついたら思ったよりはるかに時間が経っていた、という経験は誰にでもあるはずです。

夏場の車内温度について実験したデータがこちら(「炎天下の車内温度」・気象と災害)で紹介されています。
これによると気温32度・3時間駐車の場合では、日よけ対策をしていても車内温度は50度に達するそうです。
ただでさえ体温調節能力が低いとされる赤ん坊はひとたまりもありません。

警備による巡回は不審者・不審車両のチェックやお客様の案内等が目的で、何十台何百台とある自動車全部の中の状態までは(プライバシーの問題もあり)見ることができません。
泣いてくれれば打つ手もあるかもしれませんが、上記のような環境で赤ん坊やペットにそれだけの体力が残っているかは疑問です。

赤ん坊やペットを連れて行けばまわりの迷惑になる場所もあるでしょう。
だからといって車内に置いていかざるを得ないなら、誰かに預けて出かけるか、同伴でも問題のない場所にするなどの工夫をしてください。
赤ちゃんやペットを守れるのは、親や飼い主しかいないのですから。
[PR]

by keibi-in | 2008-04-20 05:47 | 警備  

1個何百メートル?

グリコシュー」なるものを見つけました。
赤いビニールのパッケージに、バンザイしているランナーのマーク。
そう、あのグリコのシュークリームです。

皮には取り立てて特別さはないのですが、グリコというからには中のクリームはもちろんキャラメル味。
ほんのりビターで、結構ぼってりした舌触りです。
しかもたっぷり入ってます。下手にかじると垂れてきます。
1個でけっこう満足感がありますよ。

なかなかに出色のシュークリームです。
クリームからちょっとクセのあるにおいがした気もするんですが、たまたま?
確かめられないのは、あまり売っているところを見かけないせい……。
私も上記の1個を食べたきりで、その後食べられずにいるのでした。007.gif
[PR]

by keibi-in | 2008-04-19 08:18 | 飲食