<   2009年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

11月1日は

11月も最終日の今日になってこんな話をするのもなんですが。
11月1日は『警備の日』だそうです。

いやはや、全然知りませんでした。初耳です。
どうして11月1日なのか、ゴロ合わせ?
とか考えながら検索してみても、まったくと言っていいぐらい情報が出てきません。

どうやら警備業法が施行された昭和47年11月1日にちなんでいるようです。
しかし警備員にすら知られてない記念日って……。
意味あるんかな(汗)。
[PR]

by keibi-in | 2009-11-30 06:26 | 警備  

奇跡の女性

『男児転落:小学校3階から 女性がキャッチ 東京・武蔵野』 (毎日jp)

なんとまぁ……これが奇跡というものでしょうか?
まず助けた女性が偶然通りかかったというのがひとつ。
ワンバウンドだったとはいえ、女性に10歳の子供を受け止める体力があったというのがひとつ。
どちらか一方でも欠けていれば、子供は大怪我をしたでしょう。
むしろ女性まで大怪我をしていたかもしれません。

9メートルも落下してきた子供を受け止めるなんて、私は自信ないです。
あらかじめ分かっていても、思わずよけてしまうかもしれません(汗)。

この女性はそのまま立ち去られたとか。
どこまでもカッコイイ……。
腰を傷めて後で呻いたりなさってないといいんですが。
[PR]

by keibi-in | 2009-11-29 01:00 | 雑感  

ツリー点灯

近所のマンションが大きなクリスマスツリーを毎年飾っています。
夜通し電飾もつけて、かなり本格的。

そのツリーが今年も点灯しました。
そうか、あと1か月切りましたもんね……。

仕事をしていても、聞こえてくるのはクリスマスソングばかり。
でもなんか実感ないんだよなぁ。
当日の夜もきっと仕事だし。
一緒に過ごす相手もいないし、いいんですが!(苦笑)

せめて特別手当でもつけば、多少は慰めになるのになー。
いくらぐらいかって?
私のクリスマスは安くないですよ? フフフ……(ぉぃ)。
[PR]

by keibi-in | 2009-11-28 09:13 | 雑感  

ホテルのバイキングと100円均一の類似点

最近はホテルでも格安のランチバイキングを出していたりします。
中には「元が取れるの?」というような価格や内容のものもありますね。
どういう仕組みか気になったことはないですか?

『高級ホテルのバイキングは儲かるのか?
儲けのカラクリは意外なところにあった』 (MONEYzine)


なるほど、目玉以外で儲けるのと、人件費の圧縮ですか。
100円均一と似たようなものなんですね。

つづきを読む!
[PR]

by keibi-in | 2009-11-27 04:51 | 雑感  

現在進行形

テレビのニュースを見ていて、コメントに激しい違和感。
「まだ不景気の影響が色濃く残っています

……。
いや、いま不景気の真っ最中ですから!
超がつくほど現在進行形ですから!!

それもリーマンショック以降の問題じゃありません。
市井ではもう十年以上も不景気が続きっぱなし。
先だっての好景気なんて紙の上での話。
ごく一部の人々と企業が潤ったに過ぎません。

この不景気、日本についてはなるべくしてなっているだけでしょう。
でもエラい先生方や経済界のお歴々はお認めにならないんでしょうな。
今日食べるものや住む家に困ったことがないから、不景気も所詮は他人事。
現代の「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」だと思います。

話が飛躍してますか? ごめんなさい。
じきに年末です。寒い中を路頭に迷いながら年を越さねばならない人も出るでしょう。
そう思うと、こんなことをつらつらと考えずにいられないのです。
[PR]

by keibi-in | 2009-11-26 07:48 | 雑感  

男もすなる冷えというものを

『冷え 男性も油断大敵 夜更かしやめ生活改善』 (msn産経ニュース)

なるほど、男性にも『冷え』はあるんですね。
自分がそうなのかはわかりませんが、仕事柄、手足が冷たくてつらい場面は多々あります。

思えば子供の頃は手足を冷たく感じたことなんてなかったなぁ。
むしろ熱すぎて、眠るときもふとんに入れるのがいやだったぐらい。

対策はつまるところ、健康的な生活ということになるようです。
夜更かししない冷える格好をしない運動するストレスをためない等。

でもこの中ですぐにできることと言えば、服装程度のもの。
私は言われるまでもなくガッツリ着こんでます(笑)。
ストレスなんて、溜めたくて溜めている人はいないでしょう。

なにより夜更かしをやめろというのは、警備員にはできない相談ですな(苦笑)。
[PR]

by keibi-in | 2009-11-25 06:33 | 雑感  

赤いキンコジ

孫悟空が頭にはめられているあの輪っか、キンコジというそうですが……。
それはさておき、問題です。
警備員が年間でもっとも着用する日数の多い制服はどれでしょう?

夏服? 冬服?
いやいや、制帽であります。
制服じゃないだろうって? こりゃ失礼。

これはウチの会社で、私にとってはの話です。
ヘルメット着けてるよ!という人もいれば、制帽が夏冬で違ってるリッチな会社もあるでしょう。
ともあれ、ボロになるのはシャツやズボンのほうが早くても、色褪せは制帽が一番早いのです。

私の制帽ももう他の制服と色が合わなくなってきていたので、交換を頼みました。
この手のことには非常に渋いウチの会社が珍しく換えてくれたのですが……。

ン? なんかキツいぞ?

つづきを読む!
[PR]

by keibi-in | 2009-11-24 05:31 | 警備  

足首を防寒したい

きたる極寒期における防寒のキモ、それはつま先から足首にかけてだと思うのです。
屋外で立哨していると、ズボンの裾から寒気が這い上がってくるのを感じます。
バイクに乗るかたや冷え症のかたなどには実感なのではないでしょうか。

しかるにその部分の防寒アイテムたるや、本当におざなりです。
アンクルウォーマーなるものも出ていますが、薄っぺらくて効果のほどは……?
防寒ブーツや厚手の靴下は、仕事では靴が制限されていて履けない人が多いでしょう。

何かこう、いいアイテムが開発されないもんですかね。
電池をヒールに内蔵した電熱シューズとか……。
いや、やっぱり靴は履きなれたものを使いたいな。
ずっと衝撃に晒される場所だから、故障するのも早そう。

最近充電池式のカイロがありますが、あれの足首用なんて……のも無理っぽいか。
動かしにくくなるとまずい部分だけに、制約が多そうです。
しっかり防寒できるものなら、1万円だって買うのに!
[PR]

by keibi-in | 2009-11-23 02:08 | 雑感  

深夜のガス責め

友人にとてつもなくくさいオナラをする男がいます。
共通の友達が集まれば、全員一致で最臭王の称号を得るぐらいです。
しかも寝ているとプップカプップカとガス漏れを起こします。

その友人はとてつもない暑がりでもあります。
春・夏・秋はほとんど布団をかぶらずに寝ます。

その彼も、ここしばらくの寒さには勝てなかった模様。
ちゃんと布団をかぶって寝た夜のことだそうです。
朝方冷え込み、肩の上まで布団をあげていて

ブモッ!

とやらかしてしまったんだとか(擬音は経験に基づく想像です)。
布団の中は瞬時にガス室と化して……。

「死ぬかと思った」とは彼自身の弁。
だからビオフェルミン飲めってば!(笑)
[PR]

by keibi-in | 2009-11-22 10:46 | 雑感  

地表を這うUFO

立哨中、不審なものを見てしまいました。
時刻は午後7時頃。

数十メートル先を、歩行者がこちらへ向かってきていました。
その足元で、青白い光点がフワフワ
右へ左へ、つかず離れずに動いています。

すわ、UFOか!?
アブダクション!? ミューティレーション!?
歩行者が狙われている!?

近付いてきたところでよく見てみると、なんと
首輪に大きな発光体が埋め込まれてたんです。

事故防止アイテムでしょうか。
こんなのがあるんですねぇ……。
[PR]

by keibi-in | 2009-11-21 09:18 | 警備