<   2010年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

出発進行!

いつも本ブログをご愛読いただきありがとうございます。
exciteブログの記事本体への広告挿入に伴い、
先日予告させていただきました通り、このブログの後継を立ち上げました。

『続・聞こえるようにひとり言 @ 警備日報』 http://blog.goo.ne.jp/keibi-in/

やはり広告の類は入ってしまうのですが、現在広告なしのブログがきわめて少ない点、
また記事と広告が分離している点から、こちらがベターと判断しました。

まだまだ形になっておらず、見切り発車同然の状態です。
今後は新ブログでの更新を優先し、問題ないと判断した時点で完全移行する予定です。
これからも警太朗とそのブログを、なにとぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by keibi-in | 2010-06-23 00:22 | このブログについて  

「ガードマン」

日本人にはなにかと日本語に外国語を組み込みたがるところがありますが、
警備員に関してはなぜかガードマンという言葉を使う人は少ないです。

私が現場で「ガードマンさん」と呼ばれるとき、相手はまず間違いなく年配のかた。
ガードマンは和製英語なので、若い世代では使われなくなったのかもしれません。

ちなみに英語では正しくは「security guard」だそうです。
「house detective」なんて言い方もあるとか。こっちのほうが格好いい?

ただどちらも日本語の中に混ぜて使うには長くて、ちょっと向いてないですな。
[PR]

by keibi-in | 2010-06-22 01:39 | 雑感  

ターミネーター警備員?

Security Guard vs Pepper Spray (YouTube)

ふーむ……なんなんだろう、これ。
タイトルは『警備員 対 催涙スプレー』となりますが、なんか変。
問題の箇所は28秒あたりから。
そこまでは特に何事もないので、飛ばしていただいても大丈夫です。

実際に催涙スプレーを喰らってこれなら、ターミネーターだよこの警備員
すごいのを通り越しておっかねぇ。

周囲だってただじゃ済まないはずなんですが、なんか無反応というか。
防犯カメラ(?)の割にやたらブレてたり、タイミング良くパンするのもなぁ。
……ヤラセ?(汗)
[PR]

by keibi-in | 2010-06-21 03:42 | 雑感  

引越作業中

思えばexciteブログの広告表示開始まで、たった10日あまりしかないわけで。
突貫で引っ越し作業に着手しました。

といってもエクスポートに対応していないようなので、ここのログは持って行けないなぁ。
たかが2年半ぶん、されど2年半ぶん。
それなりの分量になるので、手作業で移動すればどれだけかかるやら。
こちらもアーカイブとして残して、リンクを張って済ますしかないかな。

しばらくはドタバタすることになりそうです。
書きたいネタはあるのになぁ。
引っ越すなら新しいほうで公開したいし。むーん。
こんなことで煩わされるとは想定外(死語?)だったぜ……。
[PR]

by keibi-in | 2010-06-20 03:08 | 近況  

広告始めるって?

この7月からexciteブログも記事内広告を始めるそうです。
うーむ……やむを得ない流れとは思うんですが、
ここを選んだのは広告が入らなかったからの一点に尽きるしなあ。
機能的にはもっといいところは他にいくらでもあったわけで。

しかも先頭記事の下に埋め込まれるらしいのですが、
多少でも考えて文面を捻り出してる身としては、これは納得しがたい。
広告の中身も選べませんから、胡散な企業の手先にされるとすればまっぴらごめんです。

さて、どうしたものか。
どのみち凝ったことはしてないし、するつもりもないブログなので、
無料で広告なしのところがあれば低機能でも乗り換えちゃうんですが……。
[PR]

by keibi-in | 2010-06-19 05:36 | 雑感  

長靴の出番、されど

いよいよ梅雨入りということで、先日買ったゴム長の出番となりました。
長靴をまともに履くのはたぶん四半世紀ぶりぐらいになります。

覚悟していたことではありますが、やっぱり歩くのには向いてないですなぁ。
奮発して値の張る中敷きを用意したのに、
いつもの1/4ぐらいの距離を歩いただけで疲れてくる始末。
ってか、立ってるだけでも結構きます。

まさか鉄芯入りの半長靴より疲れるとは思いませんでした。
安物だからなのか、ゴム長自体がこういうものなのか……。
ちょっとトホホな結果になってしまいました。

これは誰かに譲って他のを試してみようかな?
数回とはいえ使用済みの長靴なんて、誰も引き取っちゃくれないか(汗)。
[PR]

by keibi-in | 2010-06-18 00:19 | 警備  

第一印象

携帯電話の機種変更に行ってきました。
担当は吉本多香美似のおねいさん。
ちょっとツンとした感じで言葉少ななのは別にいいんだけど、
手続きに結構時間がかかるので、間がなんか気まずい……。

新携帯は電池蓋にロックがついてたりして、おねいさん若干苦戦気味です。
ふと「機種ごとに扱いが違うと覚えるの大変ですね」と言うと、
「そうなんですよ、これは発売されたばかりでまだ慣れてなくて」

そこからフランクな感じになってくれたおねいさん、
「お客さんのを扱ってるうちに覚えてくるところ、ありますね」
と笑ってました。そうなんだ(笑)。

つづきを読む!
[PR]

by keibi-in | 2010-06-17 02:27 | 近況  

激辛ですか?

ヒッジョーに遅ればせまくりながら、
ケンタッキーフライドチキンの『ハバネロボンレス』を食べました。
辛いものは好きでも激辛に耐えられない私は、最初はパスしようと思っていたんです。
ただテレビコマーシャルがあまりに煽るので、どれほどのものか試してやろうと……。

まず買ってみて「ちっさ!」
からあげクンより一回り大きいぐらいの鶏肉が3ピース、箱にちまっとおさまっています。
これは相当に辛いからなのか? そうなのか?
と、おっかなびっくりに実食。

んー……。こんなもん?
あとから追いかけてくるタイプの辛さなので、一口めで安心しちゃいけません。
だけど、正直CMほどのインパクトはないです。
普通においしい辛めのチキンという感じ。
付属のソースで好きなように調節して食べろってことなんでしょうな。

って、それだと鶏肉自体を辛くする意味ないんじゃ……?
[PR]

by keibi-in | 2010-06-16 00:18 | 飲食  

ゴルゴムの仕業ではなく

過去、多くの映像作品に超性能を持つバイクが登場してきました。
有名どころでは仮面ライダーシリーズの各バイクが最たるものですし、
『ワイルド7』のバックできるバイクなんてのもそうです。

警太朗の場合、バイクに乗りたいという気持ちを決定づけられたのは
ビデオアニメ『メガゾーン23』のガーランドという変形バイク(人を乗せたままロボットに
変形できるトンデモバイク。いつもニコニコ現金決済、ローンの類は組まないのがポリシーの
警太朗ですが、これだけは実際に売られたら借金してでも買います)によってでしたが、
それ以前の原体験として『電人ザボーガー』という特撮番組がありました。

つづきを読む!
[PR]

by keibi-in | 2010-06-15 01:09 | 趣味  

たけき悪もつひには滅びぬ

以前このブログで取り上げたホームセンターに行ってきました。
ここの入出場誘導は不快で(買い物済ませて最後に見るのがこれですもん)
あまり気乗りしなかったんですが、置いてある品の問題でやむなく……。

すると!
誘導員が件の人じゃなくなってました!

クレームついたのかな。ついたんだろうなぁ。
新しい人はやけに丁寧でしたし。
悪は滅びた!

ってそこまで言うか。そこまで言います!
客としてはどうでも良くても、同業者として納得いかなかったので。

というのも、全体に社会的評価が低い警備業ですが、
どういうわけか中でも交通誘導はとりわけ不遇なことが多いのです。
肉体的にも精神的にもハードな仕事にもかかわらず、です。
あんな手抜き仕事をやる人間のために、
真面目にやっている誘導員の評価が足を引っ張られているとすれば……ねぇ?

かたや既に顔を日焼けで真っ赤にして、
懸命に誘導棒を振っている警備員さんもお見掛けします。
お疲れさまです。頑張ってください!
かのホムセンの新誘導員さんもね!
[PR]

by keibi-in | 2010-06-14 01:08 | 警備